Home > 部員向け > 領収書について

領収書について

  • 2011-09-30 (金) 19:14

領収書を受け取る際の注意

  1. 宛名は「東京大学運動会陸上運動部」あるいは「東京大学陸上運動部」にすること。、原則として個人名は認められません。
  2. 手書き領収書の場合、但し書きは「品代」などではなく、具体的な品名(「氷代」など)を記すこと。
  3. レシートは原則的には認められません(宛名、発行者などが明記されている場合は可)。レシートを貰ってしまったあとでも、そのレシートを持って店に行けば領収書を出してもらえるはずです。極力貰ってきてください。
  4. 振込明細書、コンビニ払込証などは何を購入したかの証明ができないので、納品書、請求書などと一緒に提出してください。もしくは、別途領収書を発行してもらってください。

なお、宛名と但し書きについては空白のまま渡されることもあります。できればそこに自分で記入をしてから渡してください。

渉外など、大会のエントリーをする方向けの注意

エントリーにかかった費用(振込手数料・郵送料・交通費などを含む、できる限り節約してください)について、大会ごとにまとめてA4用紙に貼って出してもらえると助かります。
その際の注意として、

  1. 左側を空ける(ファイルに綴じるため)
  2. 領収書がひらひらしないように糊付けする(糊で貼る。テープは駄目)
  3. 大会名を上に記す

最低限これだけはお願いします。フォーマットはこちらを参考にしてください。

Home > 部員向け > 領収書について

ページの先頭に戻る