Home > 部員向け > 治療費補助制度について

治療費補助制度について

  • 2017-04-18 (火) 11:28

治療費補助制度とは?

整骨院や治療院で治療を受けたりマッサージを受けたりするにはお金がかかります。お金の心配を少しでも減らすため、また、しっかり治療して競技をがんばってほしいという意図から、治療費補助制度があります。現役部員なら誰でも申請すれば補助を出すので、遠慮せずに申請してください。
※2017年現在、治療費補助は行っていません。

申請の仕方

ひと月の間に治療院や医療機関などから受け取った領収書を、フォーマットに従って翌月の第二土曜までに提出して下さい。例えば2010年9月分(9/1~9/30)の領収書を出す場合、10月の第二土曜(10/9)までに治療費補助係に直接渡すかロッカーに入れて提出して下さい。申請の仕方は以下の通りです。

  1. 領収書を受け取る。宛名は「東京大学陸上部」だけでなく「東京大学陸上部○○」(○○は自分の名前)と書いてもらってください。また、日付が書かれていることを確認して下さい。
  2. 領収書を台紙に貼り付ける。その際、A4用紙に貼る(最悪B5のルーズリーフでもいいですが……)・左側を空ける(ファイルに綴じるため)・領収書がひらひらしないように糊付けする(テープは駄目)の3点を守って下さい。フォーマットはこちらを参考にして下さい(部室の掲示板にもあります)。
  3. 補助を入れる封筒の作成。自分の名前を書いた封筒を用意して下さい。
  4. 台紙と封筒を直接治療費補助係に渡すor治療費補助ロッカーに入ってある治療費補助用の大きな封筒に入れる。
  5. 治療費補助を受け取る。封筒は再利用して下さい。

補助額の決定について

主務と相談した上で全体の補助金額を決定します。OB訪問、広告活動がんばりましょう。去年のデータから、今年は提出金額の25%程度を補助することに決めました。ただし、予算の残り具合から変動することがあるかもしれません。

Home > 部員向け > 治療費補助制度について

ページの先頭に戻る